コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐伯市の中心市街地活性化事業

1件 の用語解説(佐伯市の中心市街地活性化事業の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

佐伯市の中心市街地活性化事業

市が2009年度に策定した基本計画に基づき14年度終了の予定で進めている。計画は10年3月に内閣府に認定され、国からの補助がかさ上げされる。総事業費は約144億円。(1)大手前地区再開発・区画整理(約51億円)(2)歴史資料館建設(約13億円)(3)城下町観光交流館建設(約3億円)(4)市役所新庁舎建設(約56億円)などからなる。大手前地区を含め、対象となる仲町、常磐、佐伯駅周辺など9地区では、店舗数が07年までの10年間に49%減少して177店に、年間販売額は60%減の約98億円まで落ち込んでいる。

(2012-01-29 朝日新聞 朝刊 大分全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

佐伯市の中心市街地活性化事業の関連キーワード自動車事故背泳吹雪バタフライ山田朱莉学校法人染料工業登録記念物CitrusKissEXILETETSUYA

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone