コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐賀市議選開票作業ミス

1件 の用語解説(佐賀市議選開票作業ミスの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

佐賀市議選開票作業ミス

52人が立候補した合併に伴う佐賀市議選(定数38)が05年10月23日に投開票されたが当初、投票者数より投票用紙が13票多いと発表された。その後の調査で、投票数68票を100票と入力した開票ミスが判明、実際は投票者数より投票総数が19票不足していた。市選管は19票を有権者による「持ち帰り・その他」として処理。だが、最下位当選者と0・226票差で落選した永渕利己さんらが不服として、佐賀県選管への審査申し立てなどを経て訴訟を起こした。

(2006-08-30 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone