佐賀県嬉野市(読み)うれしの〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔佐賀県〕嬉野〈市〉(うれしの〈し〉)


佐賀県南西部にある市。
塩田川上・中流域に位置する。2006年(平成18)、藤津郡の塩田町、嬉野町が合併して成立。稲作のほか、嬉野茶の生産で知られ、嬉野の大チャノキは国の天然記念物に指定。陶土製造の地場産業があり、有田焼などの原料として供給される。旧・塩田町には国の重要文化財である西岡家住宅など、古くからの町屋が残る町並みがあり、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。古湯嬉野温泉周辺はホテル・旅館の建ち並ぶ一大歓楽街を形成。歴史体験型テーマパーク肥前夢街道がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

佐賀県嬉野市の関連情報