コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐賀県小城市 おぎ〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔佐賀県〕小城〈市〉(おぎ〈し〉)


佐賀県中部にある市。
筑紫(つくし)平野西部に位置し、北部は天山(てんざん)南麓、南部は有明海に臨む。2005年(平成17)、小城郡の小城町、三日月町、牛津町、芦刈町が合併して成立。この合併により、小城郡消滅。江戸時代、旧・小城町は佐賀藩支藩の陣屋町、旧・牛津町は長崎街道の宿場町・牛津川の河港として発展。干拓地や筑紫平野での稲作のほかイチゴ・ミカン・アスパラガスの栽培が盛ん。北部山間部では肉牛飼育、南部有明海沿岸では海苔(のり)の養殖が行われる。隣接する佐賀市のベッドタウンとして宅地化も進展。小城ようかんが名物。小城公園はサクラの名所として知られる。北東部には弥生時代から古墳時代の遺跡が多く、土生(はぶ)遺跡(弥生時代前期から後期)は国の史跡に指定されている。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

佐賀県小城市の関連キーワード佐賀県小城市小城町布施ヶ里二角佐賀県小城市三日月町長神田佐賀県小城市三日月町甲柳原佐賀県小城市三日月町三ヶ島佐賀県小城市芦刈町下古賀佐賀県小城市牛津町上砥川佐賀県小城市三日月町道辺佐賀県小城市小城町東新町佐賀県小城市芦刈町浜枝川佐賀県小城市牛津町柿樋瀬佐賀県小城市芦刈町三王崎佐賀県小城市牛津町下砥川佐賀県小城市三日月町堀江佐賀県小城市三日月町織島佐賀県小城市三日月町石木佐賀県小城市三日月町金田佐賀県小城市三日月町久米佐賀県小城市三日月町樋口佐賀県小城市小城町晴気佐賀県小城市小城町岩蔵

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

佐賀県小城市の関連情報