コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐賀県杵島郡江北町 こうほく〈まち〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔佐賀県〕江北〈町〉(こうほく〈まち〉)


佐賀県中部、筑紫(つくし)平野西部の六角(ろっかく)川下流北岸の町。杵島(きしま)郡
稲作と養鶏が中心。食品・電機などの工場がある。JR長崎本線佐世保線と国道34号・207号が通じる交通の要衝。1943年(昭和18)に杵島炭鉱の第5坑が開かれてから炭鉱町として人口が急増。69年(昭和44)の閉山後は過疎化が進み鉱害復旧と農業基盤の整備が急がれた。1997年(平成9)に復旧事業は完了。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例