コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐賀県西松浦郡有田町 ありた〈ちょう〉

1件 の用語解説(佐賀県西松浦郡有田町の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔佐賀県〕有田〈町〉(ありた〈ちょう〉)


佐賀県西部にある町。有田川上・中流域に位置する。西松浦郡
2006年(平成18)、西松浦郡の有田町(ありたまち)が西有田町(にしありたちょう)と合併し、名称変更して成立した。江戸時代初期以来、有田焼の産地として有名。伊万里・有田焼として国の伝統的工芸品に指定されている。美術工芸品に加え、タイルなども生産する。農業ではミカンなどの果樹栽培と畜産が盛ん。内山地区の町並みは重要伝統的建造物群保存地区に選定。泉山弁財天神社(境内のイチョウは国指定天然記念物)がある。県立九州陶磁文化館・有田ポーセリンパーク・有田陶磁美術館・佐賀県窯業技術センターなど、陶磁器テーマとした施設が多く、同じく陶磁器生産で有名なドイツマイセン市・中国の景徳鎮市と姉妹都市の関係を結ぶ。

出典|講談社
日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

佐賀県西松浦郡有田町の関連情報