コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐野光穂 さの こうすい

1件 の用語解説(佐野光穂の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

佐野光穂

日本画家。長野県生。名は金治郎、初号は省峰、別号に契明・泥牛等。初め同郷の菊池契月に入門、四条派を修めるが、のち富田渓仙の門に転じ、院展で入選を重ねる。渓仙流の新南画的作品や琳派風の花鳥画を能くした。日本美術院院友。昭和35年(1960)歿、64才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

佐野光穂の関連キーワード安藤耕斎浜孤嘯藤森青芸中島菜刀植松素鳳納鳳陽藤森紫僊佐藤大寛後藤杏堰朝妻治郎

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone