コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佑・優・勇・友・右・宥・幽・悠・憂・揖・有・游・湧・猶・由・祐・融・裕・誘・遊・邑・郵・酉・雄 ゆう

大辞林 第三版の解説

ゆう【佑・優・勇・友・右・宥・幽・悠・憂・揖・有・游・湧・猶・由・祐・融・裕・誘・遊・邑・郵・酉・雄】

【友】 いう [音] ユウ
とも。ともだち。 「友愛・友誼ゆうぎ・友軍・友情・友人・友邦・畏友いゆう・学友・旧友・交友・師友・知友・朋友ほうゆう・盟友」
【右】 いう [音] ユウ ・ウ
みぎ。 「《ユウ》左右・座右」 「《ウ》右岸・右折・右腕・右大臣・右往左往」
(政治的に)保守的・反動的な傾向があること。 「《ウ》右傾・右派・右翼」
助ける。 「右筆ゆうひつ
尊重する。重視する。 「右文ゆうぶん
【由】 いう
⇒ ゆ〔由〕 [漢]
【有】 いう [音] ユウ ・ウ
ある。存在する。また、存在するもの。実在。 「《ユウ》有益・有害・有効・有能・有望・万有・有意義」 「《ウ》有無・希有けうきゆう)・中有・未曽有みぞう・無何有むかう・有象無象うぞうむぞう
もつ。たもつ。手中にある。 「共有・国有・私有・所有」
さらに。その上に。 「一年有半・十有五年」
【 佑いう [音] ユウ
たすける。たすけ。 「佑助・神佑・天佑」
【 邑いふ [音] ユウ
むらざと。 「城邑・都邑・辺邑」
領地。封土。くに。 「采邑さいゆう・封邑」
【 酉いう [音] ユウ
十二支の第一〇。とり。 「辛酉」
【勇】 [音] ユウ
いさましい。いさむ。 「勇敢・勇気・勇士・勇将・勇壮・勇断・勇武・勇猛・義勇・剛勇・大勇・忠勇・沈勇・蛮勇・武勇」
【 宥いう [音] ユウ
ゆるす。大目に見る。 「宥恕ゆうじよ・宥免・恩宥・寛宥」
なだめる。とりなす。 「宥和」
【幽】 いう [音] ユウ
奥深い。 「幽雅・幽境・幽玄・幽谷・幽邃ゆうすい・幽静」
死者の世界。 「幽界・幽鬼・幽魂・幽明・幽冥ゆうめい・幽霊」
世間に出ない。ひそむ。 「幽居・幽人・幽棲ゆうせい
とじこめる。 「幽囚・幽閉」
かすか。 「幽光・幽香」
くらい。 「幽暗・幽幽」
【 祐いう [音] ユウ
たすける。たすけ。特に、神の助け。 「神祐・天祐・福祐」
【悠】 いう [音] ユウ
はるか。とおい。 「悠遠・悠久」
ゆとりがある。 「悠然・悠長・悠悠・悠揚」
【郵】 いう [音] ユウ
宿場。 「郵駅・郵亭」
文書・物品などの運送。 「郵券・郵政・郵送・郵袋・郵便」
【 揖いふ [音] ユウ
両手を胸の前で組み合わせて挨拶あいさつする礼。また、へりくだること。 「揖譲・一揖・長揖」
【 游いう [音] ユウ
およぐ。うかぶ。 「游泳・游禽ゆうきん・回游・浮游」
〔「遊」に同じ〕 あそぶ。たのしむ。ぶらぶらする。 「游俠ゆうきよう・游子・游士」
【湧】 [音] ユウ ・ヨウ
水がわき出る。わく。 「湧水・湧泉・湧出ゆうしゆつようしゆつ)」
【猶】 いう [音] ユウ
疑いためらう。 「猶予」
「…と同じようだ」の意を表す。さながら。 「猶子」
【裕】 [音] ユウ
ゆたかである。ゆとりがある。 「裕福・寛裕・富裕・余裕」
【遊】 いう [音] ユウ ・ユ
楽しむ。心をなぐさめる。あそぶ。 「遊宴・遊戯・遊興・遊芸・遊楽・豪遊・遊園地・園遊会」
酒色を楽しむ。 「遊客・遊郭・遊君・遊女・遊蕩ゆうとう・遊里」
はたらいていない。ぶらぶらしている。 「遊休・遊俠ゆうきよう・遊民」
家を離れる。旅をする。 「《ユウ》遊学・遊吟・遊子・遊説ゆうぜい・遊覧・遊歴・回遊・外遊・周遊・巡遊・漫遊・来遊・歴遊」 「《ユ》遊行ゆぎようゆうこう)・遊山」
離れて存在する。所属が固定していない。 「遊軍・遊撃・遊星・遊牧・遊弋ゆうよく・遊離・浮遊」
【雄】 [音] ユウ
おす。 「雄蕊ゆうずい・雄性・雌雄」
おおしい。強い。 「雄偉・雄勁ゆうけい・雄渾ゆうこん・雄姿・雄心・雄大・雄図・英雄・姦雄かんゆう・梟雄きようゆう・群雄」
【誘】 いう [音] ユウ
さそう。 「誘引・誘致・誘導・勧誘」
おびきだす。 「誘拐・誘惑」
ひきおこす。 「誘因・誘起・誘発」
【憂】 いう [音] ユウ
うれえる。心をいためる。 「憂鬱ゆううつ・憂愁・憂色・憂悶ゆうもん・憂慮・杞憂きゆう・一喜一憂・内憂外患」
【融】 [音] ユウ
とける。 「融化・融解・融合・溶融・熔融」
心がとけあう。 「融然・融和」
とおる。流通する。 「融資・融通・金融」
【優】 いう [音] ユウ ・ウ
ゆったりしている。 「優然・優長」
やさしい。上品で美しい。 「優雅・優柔・優美・優麗」
てあつい。 「優渥ゆうあく・優遇・優賞・優待」
まさる。すぐれる。 「優位・優越・優者・優秀・優勝・優等・優良・優劣」
役者。芸人。 「女優・男優・俳優」
梵語の音訳字。 「優曇華うどんげ・優婆夷うばい・優婆塞うばそく

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android