コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

体力づくり たいりょくづくり

1件 の用語解説(体力づくりの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

たいりょくづくり【体力づくり】

運動を起こす,運動を持続する,運動を調整するなどの身体的な能力を意図的に高めていくこと。近年の都市化や機械化などの進展は,日常生活における身体活動の機会や場を減少させ,運動不足が原因のさまざまな障害や疾病を引き起こすようになってきた。このような状況においては,生き生きと健康的・意欲的に生活するために,自分自身の体力を意図的に高めることの必要性が指摘されている。 体力づくりでは,体力の内容,発達段階による体力の高まり,体力づくりの方法などを理解する必要がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

体力づくりの関連キーワード運動神経視運動等速度運動運動着原動ラーモア回転強制運動節後運動ニューロン節前運動ニューロンラグランジュの渦定理

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

体力づくりの関連情報