コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

作・冊・削・搾・昨・朔・柵・炸・窄・策・索・酢・錯・鑿 さく

大辞林 第三版の解説

さく【作・冊・削・搾・昨・朔・柵・炸・窄・策・索・酢・錯・鑿】

【 冊 】
⇒ さつ〔冊〕 [漢]
【 作 】 [音] サク ・サ
つくる。こしらえる。 「 作成 ・作品 ・作家 ・佳作 ・工作 ・制作 ・製作 」
たがやす。 「 作物 ・耕作 ・豊作 」
事をはかる。たくらむ。 「 作為 ・作戦 」
仕事をする。はたらき。 「 《 サ 》 作業 ・操作 」
ふるまい。 「 《 サ 》 作法 ・動作 」
おこる。おこす。 「 作興 ・振作 」
「美作みまさか国」の略。 「 作州 」
【 削 】 [音] サク
けずる。とりのぞく。 「 削減 ・削除 ・添削 」
【 昨 】 [音] サク
一まわり前の日や年。特に、きのう。 「 昨日 ・昨年 ・昨晩 」
むかし。過ぎ去った時。 「 昨今 」
【 柵 】 [音] サク
矢来。竹や木を立て並べた囲い。 「 竹柵 ・木柵 」
垣を構えたとりで。 「 柵門 ・城柵 」
【 炸[音] サク
火薬で破裂させる。爆発する。 「 炸薬 ・炸裂 」
【 朔[音] サク
陰暦で、月の第一日。ついたち。 「 朔日 ・朔旦さくたん ・朔望 ・月朔 」
北の方角。 「 朔風 ・朔北 」
【 窄[音] サク
すぼむ。狭くなる。すぼめる。また、狭い。 「 狭窄 ・迫窄 」
【 索 】 [音] サク
太いなわ。つな。 「 索条 ・索道 ・ 繫索けいさく ・鋼索 ・縄索 」
もとめる。さがす。 「 索引 ・索敵 ・思索 ・詮索 ・捜索 」
ものさびしい。 「 索然 ・索漠 」
【 策 】 [音] サク
書きつけ。特に、天子が臣下に与える文書。 「 策書 ・策命 」
はかりごと。くわだて。 「 策士 ・策謀 ・策略 ・画策 ・失策 ・上策 ・政策 ・対策 ・善後策 」
つえ。むち。 「 警策 ・散策 」
【 酢 】 [音] サク
す。すっぱい。 「 酢酸 」
むくいる。客が主人に酒杯を返すこと。 「 酬酢 」
【 搾 】 [音] サク
しぼる。おしつけて容積を小さくする。 「 搾取 ・搾乳 ・圧搾 」
【 錯 】 [音] サク
まじりあう。 「 錯雑 ・錯綜 ・交錯 」
とりちがえる。 「 錯誤 ・錯乱 ・錯覚 ・錯簡 ・失錯 ・倒錯 」
【 鑿[音] サク
のみ。穴をあける道具。 「 斧鑿ふさく
うがつ。穴をあける。 「 鑿井 ・開鑿 ・掘鑿 ・穿鑿せんさく
言葉の巧みなさま。 「 鑿鑿 」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

丼勘定

細かく計算などをしないで、おおまかに金の出し入れをすること。昔、職人などが、腹掛けのどんぶりから無造作に金を出し入れして使ったことからいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone