コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

供述の信用性

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

供述の信用性

刑事訴訟法は、被告や証人が捜査段階などで公判とは異なる内容を述べていた場合、その調書を、公判での証言が必ずしも信用できないことを示すための証拠(弾劾〈だんがい〉証拠)として例外的に使うことを認めている。語った内容に虚偽の可能性があるとして信用性が揺らぎ、証明力が下がる。弾劾証拠は、信用性を争う目的以外は、事実認定のために使うことは認められていない。

(2011-01-07 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone

供述の信用性の関連情報