コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

侯翼

1件 の用語解説(侯翼の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

侯翼

宋代の画家。陜西安定の人。字は子沖。画は呉道玄の影響を受け、道釈人物を能くした。太宗頃(976~997)の人。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

侯翼の関連キーワード秀雪亭関同沈士充唐棣潘曙馮鏡如馮仙湜李嵩瞿応紹木下月洲

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone