コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

便追・木鷚 びんずい

大辞林 第三版の解説

びんずい【便追・木鷚】

スズメ目セキレイ科の小鳥。全長約15センチメートル。背面は緑褐色、腹面は白色の地に黒色の縦斑がある。セキレイのように尾を上下に振りながら地上を歩き採餌さいじする。主として山地で繁殖し、冬季は平地や南方へ移動して越冬する。キヒバリ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

便追・木鷚の関連キーワードキヒバリ腹面

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android