コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

俗・属・屬・族・粟・続・續・賊 ぞく

大辞林 第三版の解説

ぞく【俗・属・屬・族・粟・続・續・賊】

【俗】 [音] ゾク
ならわし。習慣。 「習俗・土俗・風俗・民俗・良風美俗」
世間普通のこと。ありふれていること。 「俗諺ぞくげん・俗事・俗説・俗謡・俗化・超俗・通俗」
下品。卑しい。 「俗悪・俗語・俗人・俗物・雅俗・低俗」
出家しない世間一般の人。 「還俗げんぞく・僧俗」
【族】 [音] ゾク
同じ血統の者。一門。みうち。 「遺族・一族・家族・九族・血族・氏族・親族・同族・民族」
家柄。 「族称・華族・貴族・皇族」
なかま。同類。 「種族・水族館・斜陽族・暴走族」
むらがる。 「族生」
【属(屬)】 [音] ゾク ・ショク
つく。つづく。つきしたがう。 「属性・属僚・属領・属官・属国・軍属・所属・専属・附属・隷属」
なかま。同類。 「金属・眷属けんぞく・親属・尊属」
生物分類上の一段階。科の下、種の上。 「亜属」
「嘱」に同じ。 「《ショク》属託・属望・属目」
【 粟 】 [音] ゾク
あわ。穀物。 「粟散・粟粒・一粟」
【続(續)】 [音] ゾク
つづく。つづける。 「続発・続編・続開・続行・継続・後続・持続・接続・相続・断続・連続」
【賊】 [音] ゾク
そこなう。害する。傷つける。 「賊害・賊心・残賊」
ぬすびと。わるもの。 「凶賊・山賊・残賊・盗賊・土賊・馬賊」
国・社会を乱す者。 「賊軍・賊将・賊臣・賊兵・逆賊・国賊・乱臣賊子」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android