コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

保険の自由化

1件 の用語解説(保険の自由化の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

保険の自由化

米国からの圧力を背景に、90年代後半から競争を促進する市場開放規制緩和が進んだ。96年には、約半世紀ぶりに全面改正された保険業法が施行。子会社を通じた生命保険会社損害保険会社の相互参入が始まったが、外資系への配慮から第3分野への参入は01年からになった。銀行での保険販売は01年に一部解禁され、全面解禁は07年12月の予定。損保で各社一律の保険料を定めていた算定会料率の使用義務も98年に廃止された。

(2006-11-10 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

保険の自由化の関連キーワードカラガンダ外憂軍事政権バーツTHBタイ・バーツゼロトレランスヒッピーとパンク

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone