保険金の不払い問題

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

保険金の不払い問題

保険会社が契約者から請求がないことなどを理由に、支払わなければならない保険金を払っていなかった問題。2005年に発覚し、金融庁が生損保各社に実態調査を命じた。損保は計26社が07年、自動車保険などの不払いが計49万件、380億円にのぼっていたことを公表。各社は金融庁から業務改善命令を受け、最大手の東京海上日動火災保険は社長が引責辞任。生保は08年までの調査で37社で135万件、973億円分が確認され、大手10社が金融庁の行政処分を受けた。

(2014-02-07 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

プレッパー

非常事態に備え、食糧や自衛のための武器・弾薬などを過度に備蓄している人のこと。「備える(prepare)」から生まれた言葉で、2012年現在では米国に最も多く存在し全米で300~400万人にのぼるとみ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android