コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

信夫三山暁まいり

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

信夫三山暁まいり

福島市の信夫山羽黒神社祭礼家内安全や身体強健などを願い、境内にあった仁王門片足の仁王像の足に合わせたわらじを作り、奉納したのが始まりだという。現在の大きさになったのは1949年から。3年連続でお参りすると恋愛が成就するという言い伝えもある。

(2011-02-06 朝日新聞 朝刊 福島中会 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

信夫三山暁まいりの関連キーワード福島市

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

信夫三山暁まいりの関連情報