信州大医学部付属病院の遺伝子診療部

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

信州大医学部付属病院の遺伝子診療部

2000年4月、国立大医学部付属病院の特殊診療科として全国で初めて設置された。「遺伝」に関するあらゆる悩みに対応する診療科として、乳がんなどの家族性腫瘍(しゅよう)、ダウン症精神遅滞などの小児期疾患、パーキンソン病アルツハイマー病などの神経筋疾患難聴色覚異常など幅広い疾患を対象としている。患者と家族に対し、臨床遺伝専門医、遺伝カウンセラー、臨床心理士らがカウンセリングを行い、必要に応じて染色体遺伝子の検査をしている。受診は電話予約が必要。

(2013-06-21 朝日新聞 朝刊 長野全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android