修道院系ビール

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

修道院系ビール

ベルギーでは「トラピスト」と「アベイ」に分かれる。トラピストはカトリックのトラピスト修道院で造られるビールだけが名乗れる。オルバル、シメイ、ロシュフォールアヘル、ウェストマーレ、ウェストフレーテレンの6銘柄のみ。アベイは修道院からライセンスを得た会社が造るビール。レフなどが有名。

(2006-11-08 朝日新聞 朝刊 3経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android