コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

俸・倣・包・呆・堡・報・奉・宝・寶・封・峰・崩・幇・庖・彷・抛・抱・捧・放・方・朋・法・泡・烹・烽・疱・砲・硼・縫・胞・芳・萌・蓬・蜂・袍・褒・襃・訪・豊・豐・逢・邦・鋒・飽・鳳・鵬(読み)ほう

大辞林 第三版の解説

ほう【俸・倣・包・呆・堡・報・奉・宝・寶・封・峰・崩・幇・庖・彷・抛・抱・捧・放・方・朋・法・泡・烹・烽・疱・砲・硼・縫・胞・芳・萌・蓬・蜂・袍・褒・襃・訪・豊・豐・逢・邦・鋒・飽・鳳・鵬】

【方】 はう [音] ホウ
むき。かた。 「方位・方角・方向・方面・四方・諸方・先方・多方・当方・東方」
ところ。場所。 「方言・遠方・地方」
四角。 「方円・方眼・方形・方丈・方寸・平方・立方・正方形・長方形・直方体」
てだて。やりかた。 「方策・方士・方式・方術・方針・方途・方便・方法・方略・医方」
薬の調合。 「処方・薬局方」
正しい。きちんとしている。 「方正」
まさに。あたる。 「方今」
【包】 はう [音] ホウ
つつむ。つつみ。 「包囲・包括・包含・包装・包蔵・包容・梱包こんぽう・内包」
【 呆はう [音] ホウ ・ボウ
おろか。 「阿呆あほう・痴呆ちほう
あきれる。 「呆然ぼうぜん
【 彷はう [音] ホウ
さまよう。あてもなく歩く。 「彷徨ほうこう
よくにている。 「彷彿ほうふつ
【芳】 はう [音] ホウ
かおりがよい。かんばしい。 「芳気・芳香・芳醇ほうじゆん・芳草・芳烈」
よい評判。 「遺芳」
相手に関することにつける美称。 「芳恩・芳翰ほうかん・芳志・芳書・芳情・芳信・芳墨・芳名」
若い。 「芳紀・芳年」
【邦】 はう [音] ホウ
国土。国家。くに。 「邦家・邦国・異邦・万邦・本邦・盟邦・友邦・連邦」
自国。日本の。 「邦貨・邦楽・邦語・邦字・邦人・邦文・邦訳」
【奉】 [音] ホウ ・ブ
たてまつる。献上する。 「奉献・奉呈・奉納・奉幣」
仕える。 「奉公・奉仕・奉職・奉養・供奉ぐぶ
うけたまわる。身にささげ持つ。 「奉書・奉勅・遵奉・信奉」
つつしんで物事を行う。 「奉安・奉賀・奉還・奉迎・奉祝・奉送・奉答」
【宝(寶)】 [音] ホウ
たから。 「宝鑑・宝玉・宝庫・宝石・宝蔵・宝典・宝刀・宝灯・宝塔・宝物ほうもつ・家宝・国宝・財宝・三宝・七宝・重宝・珍宝・秘宝・仏宝・名宝」
天子に関する美称。 「宝算・宝祚ほうそ
貨幣。 「通宝」
【 庖はう [音] ホウ
台所。くりや。 「庖厨ほうちゆう
料理。料理人。 「庖人・庖丁」
【 抛はう [音] ホウ
なげうつ。すてる。 「抛棄・抛擲ほうてき・抛物線」 〔「放」とも書かれる〕
【抱】 はう [音] ホウ
だく。だきかかえる。 「抱腹・抱擁・抱卵・介抱」
心にもつ。思う。 「抱懐・抱負・辛抱」
【放】 はう [音] ホウ
追いやる。遠ざける。 「放逐・追放」
発する。出す。はなつ。 「放火・放射・放出・放水・放送・放流」
ときはなす。自由にしてやる。 「放生ほうじよう・放心・放任・放念・放牧・放免・開放・解放・釈放」
なげる。すておく。 「放棄・放擲ほうてき・放物線」
ほしいまま。気ままにする。 「放逸・放歌・放言・放恣ほうし・放肆ほうし・放縦・放胆・放蕩ほうとう・放浪・豪放」
【 朋 】 [音] ホウ
とも。なかま。 「朋党・朋輩ほうばい・朋友・同朋」
【泡】 はう [音] ホウ
あわ。あぶく。 「泡影・泡沫ほうまつ・水泡」
【法】 [音] ホウ ・ハッ ・ホッ
〔歴史的仮名遣い「はふ」〕
おきて。きまり。さだめ。のり。 「法案・法規・法制・法曹・法則・法治・法廷・法務・法律・法令・法度はつと・違法・憲法・合法・国法・司法・非法・民法・立法・国際法」
やり方。
手順。 「法式・算法・製法・戦法・筆法・兵法・便法・方法・療法・論法」
礼儀のやり方。しきたり。 「儀法・作法・礼法」
〔歴史的仮名遣い「ほふ」〕 〘仏〙
教え。仏道。また、一般に宗教上の教え。 「法悦・法語・法師・法難・説法・仏法・妙法」
仏門にあること。出家。 「法衣ほうえ・法皇・法号・法名」
存在・事象。 「法界ほうかいほつかい)・一切法」
死者への供養。 「法事・法要」
【封】
⇒ ふう〔封〕 [漢]
【胞】 はう [音] ホウ
胎児を包む皮膜。えな。 「胞衣」
母の胎内。 「同胞」
生物体を組織する最小の単位。 「胞子・芽胞・細胞」
【倣】 はう [音] ホウ
ならう。まねる。 「模倣・摸倣もほう
【俸】 [音] ホウ
給料。 「俸給・俸米・俸禄ほうろく・加俸・月俸・減俸・食俸・増俸・年俸・薄俸・本俸」
【峰】 [音] ホウ ・ブ
みね。山頂。高い山。 「奇峰・群峰・孤峰・秀峰・峻峰しゆんぽう・連峰・入峰にゆうぶ」 〔「峯」は異体字〕
【 疱はう [音] ホウ
皮膚にできるはれもの。 「疱疹ほうしん・疱瘡ほうそう・水疱」
【砲】 はう [音] ホウ
火薬で弾丸を打ち出す兵器。おおづつ。 「砲火・砲撃・砲弾・砲兵・砲列・巨砲・空砲・銃砲・大砲・鉄砲」
【 袍はう [音] ホウ
綿入れ。布子ぬのこ。 「 縕袍おんぽううんぽう)」
衣冠・束帯の際の上衣。うえのきぬ。 「位袍・雑袍」
【崩】 [音] ホウ
くずれる。 「崩潰ほうかい・崩壊・崩落」
天子の死にいう。 「崩御・崩殂ほうそ
【 捧 】 [音] ホウ
ささげる。 「捧持・捧呈・捧読」
だく。かかえる。 「捧腹」
【 烹はう [音] ホウ
煮る。煮える。 「烹炊・割烹」
【 烽 】 [音] ホウ
のろし。 「烽煙・烽火・烽燧ほうすい
【 萌はう [音] ホウ ・ボウ
草が芽を出す。きざす。もえる。 「萌芽・萌生・萌動」
【訪】 はう [音] ホウ
おとずれる。おとなう。 「訪客・訪問・往訪・来訪・歴訪」
たずね求める。 「採訪・探訪」
【 逢 】 [音] ホウ
あう。であう。 「逢着・遭逢」
【 堡 】 [音] ホウ
とりで。 「堡砦ほうさい・堡塞ほうさい・堡塁・海堡・城堡・橋頭堡きようとうほ
【報】 [音] ホウ
むくいる。
返礼をする。返礼。 「報恩・報謝・報酬・報奨・報償・報徳」
しかえしをする。 「報仇ほうきゆう・報讐ほうしゆう・報復」
むくい。結果。 「応報・果報」
しらせる。 「報告・報知・報道・官報・吉報・凶報・警報・公報・誤報・時報・情報・速報・電報・特報・予報」
【 幇はう [音] ホウ
たすける。 「幇間・幇助」
【 硼はう [音] ホウ
元素の名。硼素。 「硼酸・硼砂ほうしや
【蜂】 [音] ホウ
ハチ。 「蜂窩ほうか・蜂起・蜂巣・蜂腰・養蜂」
【豊(豐)】 [音] ホウ ・ブ
作物のみのりがゆたかである。 「豊凶・豊作・豊熟・豊饒ほうじよう・豊年」
物がゆたか。 「豊潤・豊富・豊満」
ふっくらとして美しい。 「豊頰ほうきよう・豊満・豊麗」
「豊前ぶぜん国」「豊後ぶんご国」の略。 「豊肥・筑豊ちくほう
豊臣とよとみ氏のこと。 「豊太閤ほうたいこう・織豊しよくほう時代」
【飽】 はう [音] ホウ
腹いっぱいになる。食べあきる。 「飽食・飽満」
物が十分に足りる。 「飽和」
【 蓬 】 [音] ホウ
ヨモギ。 「蓬艾ほうがい・蓬矢」
ヨモギのように乱れている。 「蓬頭・蓬髪」
ヨモギで屋根をふいた。粗末な。 「蓬屋」
ヨモギのように風に飛ぶ。 「転蓬」
【 鳳 】 [音] ホウ
想像上の鳥。おおとり。ほうおう。 「鳳凰ほうおう・鳳児・鳳雛ほうすう・鳳鳥」
天子に関する美称。 「鳳駕ほうが・鳳輦ほうれん
【褒(襃)】 [音] ホウ
ほめる。ほめたたえる。 「褒詞・褒辞・褒称・褒章・褒賞・褒状・褒美・褒貶ほうへん・褒揚」
【 鋒 】 [音] ホウ
刃物の先。ほこさき。 「鋒鋩ほうぼう・剣鋒」
さきて。軍の先陣。 「先鋒」
するどい勢い。 「鋭鋒・舌鋒・筆鋒・論鋒」
【縫】 [音] ホウ
ぬう。布などをつづり合わせる。 「縫合・縫製・裁縫・天衣無縫」
とりつくろう。 「弥縫びほう
【 鵬 】 [音] ホウ
想像上の鳥。おおとり。 「鯤鵬こんほう・大鵬」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報