コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

倉田績 くらた いさお

美術人名辞典の解説

倉田績

漢学者。伊勢の人。初名は朔太郎、通称は亀之助、字を以成、号に何庵・柚岡・允斎。佐藤一斎に学ぶ。紀伊藩に使え和歌山に住す。伊勢神宮祝官・竈山神社宮掌に任じられた。大正8年(1919)歿、93才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

倉田績の関連キーワード漢学者

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android