コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

個人情報流出と企業のネット管理

1件 の用語解説(個人情報流出と企業のネット管理の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

個人情報流出と企業のネット管理

日本ネットワークセキュリティ協会によると、05年に公表された個人情報流出事件は1032件で、計881万人分が流出した。社外に持ち出したパソコンや資料の「紛失・置き忘れ」が流出総数の67%を占め、「盗難」(13%)、「内部不正行為」(10%)が続く。こうした流出防止策の一つとして監視ソフトなどが導入される。NRIセキュアテクノロジーズの06年の調査では、「ネットワークの接続監視」を実施済みの企業が44%にのぼったほか、「パソコン・サーバーの操作記録などの取得」(35%)、「データの暗号化」(30%)、「電子メールの監査」(26%)などが上位に並ぶ。

(2007-04-19 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone