コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

倒産と弁護士

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

倒産と弁護士

倒産は裁判所の監督の有無により、法的整理と私的整理に分けられる=表。法的整理には借金を減らして会社を立て直す「再建型」と、資産債権者で分配して会社をたたむ「清算型」がある。弁護士倒産を申し立てるときに代理人になる。破産や会社更生では、管財人として資産の分配、再建のための計画づくりなどを進める。倒産処理を主に手がける弁護士が全国で何人いるかは不明だが、東京の3弁護士会の倒産法の研究会には、約900人が所属している。

(2009-07-06 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報