コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

借り上げ災害復興公営住宅

1件 の用語解説(借り上げ災害復興公営住宅の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

借り上げ災害復興公営住宅

県は神戸、尼崎、西宮、明石の4市でURから2255戸を借り上げ、現在2179世帯に提僑被災者の家賃軽減のため昨年度は13億2千万円を県が負担した。URとの賃貸契約は20年間で、2016年以降に期限切れになる。1棟丸ごと借り上げているのは11棟741戸。全部を買い上げると計121億円の予算が必要になると試算している。

(2011-01-05 朝日新聞 朝刊 東兵 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

借り上げ災害復興公営住宅の関連キーワード明石明石海峡明石城明石の上明石船明石の中宮明石の入道UR明石歩道橋事故山手幹線ūr

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone