コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

借金苦と犯罪

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

借金苦と犯罪

警察庁によると、04年に検挙された刑法犯(交通事故の業務上過失事件を除く)約65万件のうち、「債務返済」を主な動機とするのは8885件。内訳は、詐欺などの知能犯が3104件、窃盗犯が4736件と大半を占めたほか、殺人(26件)など重大犯罪もあった。多重債務問題の専門家の間には「借り手の無知につけこんだ高金利が犯罪の一因」との指摘がある。国民生活センターが昨年末に行った調査によると、多重債務者585人の9割が、利息制限法の金利制限を知らなかった。

(2006-10-15 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

借金苦と犯罪の関連キーワード警察庁

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android