コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

倫説・輪舌・林説・林雪 りんぜつ

大辞林 第三版の解説

りんぜつ【倫説・輪舌・林説・林雪】

筑紫箏つくしごと・俗箏ぞくそうの器楽曲の類の曲名。輪説からできた。後の生田流・山田流の「乱みだれ(乱輪舌)」の原形と見なされるもので、近世初期には三味線や一節切ひとよぎり尺八の曲も存在した。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

倫説・輪舌・林説・林雪の関連キーワード器楽曲三味線生田流原形俗箏