コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

倶・俱・具・愚

大辞林 第三版の解説

ぐ【倶・俱・具・愚】

【具】 [音] グ
そなわっている。身につけている。 「具眼・具象・具足・具体・具備・具有」
詳細である。詳しい。 「具現・具申・具陳」
ある用途に供せられる物。 「家具・器具・寝具・道具・馬具・武具・文具・用具・運動具・装身具」
【 俱 [音] グ
ともに。ともにする。 「 俱発」
梵語や外国語の音訳字。 「 俱楽部クラブ・ 俱梨伽羅くりから
【愚】 [音] グ
おろかだ。ばかげている。 「愚策・愚人・愚痴・愚鈍・愚物・愚昧ぐまい・愚民・愚問・愚劣・暗愚・賢愚」
ばかにする。 「愚弄ぐろう
融通がきかない。ばか正直である。 「愚直」
自分または自分に関係のある人や事物をさす語につけて謙譲の気持ちを表す。 「愚案・愚考・愚妻・愚息・愚弟」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android