コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

偶・宮・寓・遇・隅 ぐう

大辞林 第三版の解説

ぐう【偶・宮・寓・遇・隅】

【 宮 】
⇒ きゅう〔宮〕 [漢]
【 偶 】 [音] グウ
ついになること。 「 偶語 ・対偶 」
つれあい。 「 配偶 」
二の倍数。 「 偶数 ・偶列 」
人形。 「 偶像 ・土偶 ・木偶 」
思いがけない。たまたま。 「 偶因 ・偶感 ・偶吟 ・偶作 ・偶成 ・偶然 ・偶発 」
【 寓[音] グウ
身をよせる。かりずまい。やどる。 「 寓居 ・仮寓 ・寄寓 ・羇寓きぐう ・流寓 ・旅寓 」
かこつける。 「 寓意 ・寓言 ・寓目 ・寓話 」
【 遇 】 [音] グウ
であう。 「 奇遇 ・遭遇 ・千載一遇 」
もてなす。あしらう。 「 厚遇 ・殊遇 ・待遇 ・知遇 ・優遇 ・礼遇 ・冷遇 」
めぐりあわせ。運。 「 境遇 ・不遇 」
【 隅 】 [音] グウ
すみ。かたすみ。はて。 「 一隅 ・座隅 ・片隅 ・辺隅 」
「大隅おおすみ国」の略。 「 隅州 ・薩隅さつぐう

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android