コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

偽計取引・風説の流布

1件 の用語解説(偽計取引・風説の流布の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

偽計取引・風説の流布

株式の売買などの取引に関し、相場を変動させたり売買で利益を得たりする目的で、(1)他人を誤解させるような手段を使う(偽計取引)(2)合理的な根拠のないうわさを流す(風説の流布)-こと。証券取引法158条で禁止されており、同法197条で違反者には5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金。懲役と罰金の併科もある。

(2006-01-17 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

偽計取引・風説の流布の関連キーワード米相場投機取引条件株式仲買人株屋空取引公定相場処分行為変動相場制現状有姿売買

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone