コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

備える・具える そなえる

大辞林 第三版の解説

そなえる【備える・具える】

( 動下一 ) [文] ハ下二 そな・ふ
将来おこると予想されることにうまく対処できるよう、前もって準備する。 「台風に-・えて懐中電灯を買う」 「朝庭を動かし傾けむとして兵を-・ふる時に/続紀 天平神護一宣命
設備・備品として、物を置く。 「火災報知機を-・えた部屋」
生まれつき身につけて持つ。自然に持っている。 「これだけの条件を-・えた物件はそうはありませんよ」 「資質を-・える」 「具体的な形を-・える」 〔「備わる」に対する他動詞〕
[表記] そなえる(備・具
「備える」は“用意をする。設備する”の意。「老後に備えて貯金する」「防犯カメラを備える」  「具える」は“生まれつき身につけている”の意。「徳を具えた人」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android