傷病兵の治療体制

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

傷病兵の治療体制

1899年、傷病兵を運ぶ病院船は攻撃対象としないとうたった国際条約が、日本を含む26カ国で締結された。白い船体に赤十字マークを掲げ、非武装で武器弾薬の輸送をしないことが条件とされた。陸海軍は病院船で前線を回り、国内各地に設けた病院などに傷病兵を収容した。撃沈される船もあった。日本赤十字社は陸軍、海軍両大臣が監督し、看護婦約3万3千人を軍に派遣した。

(2010-12-08 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android