優良田園住宅の建設の促進に関する法律

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

優良田園住宅の建設の促進に関する法律

都市近郊など良好な自然環境の中で、広い敷地(300平方メートル以上)にゆったりした(建ぺい率30%以下)一戸建てを建設し、健康的でゆとりのある生活の確保を図る目的で、1998年に施行された。この適用を受けると、市街化調整区域内であっても、宅地造成や住宅建設に必要な許可の取得を円滑に進めることができる利点がある。

(2014-07-09 朝日新聞 朝刊 静岡全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android