コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

元秘書3人の起訴内容

1件 の用語解説(元秘書3人の起訴内容の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

元秘書3人の起訴内容

陸山会は2004年10月29日に東京都世田谷区の土地を購入したが、原資となった小沢氏からの借入金(収入)4億円と約3億5千万円の代金(支出)を04年分の政治資金収支報告書に記載しなかった=04年分の事件▽土地の登記を05年1月7日にずらし、05年分の収支報告書に関連団体からの寄付を装った虚偽の収入と土地代金の支出を記載した=05年分の事件▽小沢氏からの借入金4億円は07年に返済したが記載しなかった=07年分の事件――などとされる。大久保元秘書は各事件の会計責任者、石川議員は04年分、池田元秘書は05、07年分の事務担当者として、それぞれの事件への関与が問われている。一連の虚偽記載のつじつまを合わせるために陸山会と関連団体の間で資金移動を繰り返したとされ、立件総額は延べ約21億7千万円。

(2011-02-07 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

元秘書3人の起訴内容の関連キーワードICタグTORICO井上由美子ミサイルマン尿素SCRシステム(FLENDS)みまもりくんオンラインサービス国民保護法キム ギドクキム テヒチェ ジウ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone