コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

元素の質量

1件 の用語解説(元素の質量の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

元素の質量

同じ元素でも質量が違うものがあり、これを同位体と呼ぶ。化学の研究では水素や酸素、窒素などの同位体を、物質の構造や性質を調べるのに日常的に利用している。ほかに、フッ素はがんの診断、炭素は考古学上の遺跡の年代測定などに使われている。

(2009-05-03 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

元素の質量の関連キーワードヒ素ラジオアイソトープ勝手が違う桁が違う筋が違う同素訳が違う陰性元素役者が違う陽性元素

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone