コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光戦隊マスクマン

2件 の用語解説(光戦隊マスクマンの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

光戦隊マスクマン

日本の特撮テレビ番組。1975年から放映が続く「スーパー戦隊シリーズ」の作品のひとつ。放映はテレビ朝日系列(1987年2月~1988年2月)。全51話。原作:八手三郎。脚本:曽田博久ほか、監督:長石多可男ほか。出演:海津亮介、草刈滉一、広田一成、永田由紀、前田賀奈子ほか。

光戦隊マスクマン

同名の特撮テレビ番組(1987-88)に登場する変身ヒーロー。レッドマスク、ブラックマスク、ブルーマスク、イエローマスク、ピンクマスクの5人で構成されるスーパー戦隊。人間の秘めた力=オーラパワーで地底帝国チューブと戦う。戦隊技はショットボンバー、ジェットカノン。登場する巨大合体ロボはグレートファイブ。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

光戦隊マスクマンの関連キーワードイビル快傑ズバットガブラ帰マンザ・カゲスターダイナティガTVオバケ てれもんじゃ忍者キャプターユリアン

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone