コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

党する とうする

大辞林 第三版の解説

とうする【党する】

( 動サ変 ) [文] サ変 たう・す
なかまになる。くみする。 「彼れの意政府に-・するか将た之に反するか/花柳春話 純一郎

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

党するの関連キーワードド・リブ・ヘンリ シャンプティエイェフゲーニイ イワノフスキーコンスタンティン カッシェフイェフゲーニイ プリマコーフフリードリッヒ エーベルトジーン.P. シュベヌマンイワン パヴローフスキーヴァレンチン メシャツゲオルギイ ジューコフイグナチイ ノビコフN.I. エジョーフG. イグレシアス・エドワード ドプルーF. トンバルバエY. ツェデンバルM. テパバッチN. アターシーL. カーメネフジャック リンチL. ファビウス

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

党するの関連情報