コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

入会慣習

1件 の用語解説(入会慣習の意味・用語解説を検索)

かんたん不動産用語解説の解説

入会慣習

一定地域の住民の団体が一定の山林原野(入会地)で、薪炭用雑木、自家消費用の建築用材などをその団体統制に従がって共同して採取収益する慣習上の権利。民法上の担保物権

出典|(株)ネクストコーポレーション
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

入会慣習の関連キーワード交戦団体住民入会市町村地域団体秣場句相撲コミュニティーペーパー面積速度一定の法則入会林野(いりあいりんや)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone