入力オートフォーマット(読み)にゅうりょくおーとふぉーまっと

ASCII.jpデジタル用語辞典「入力オートフォーマット」の解説

入力オートフォーマット

ワープロソフトのWord 95以降で採用されている、文章の入力を支援する機能。ユーザーが文字を入力しているときに、自動的に書式設定定型文の作成を行う機能。たとえば、「拝啓」などの頭語を入力すると、「敬具」などの結語が自動的に入力される。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

粉骨砕身

骨を粉にし、身を砕くこと。力の限り努力すること。一所懸命働くこと。[活用] ―する。[使用例] こうなったら、粉骨砕身、身をなげうって社長の政界入りをお手助けせにゃあ[三島由紀夫*近代能楽集|1950...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android