入社日

ビジネス用語集の解説

入社日

入社日とは、事前に採用内定を受け、
新たに所属することが決まっている会社での
勤務を開始する日付けのことをいいます。

転職希望者が転職活動の結果、企業からの採用内定通知を受け、
入社を承諾する場合に、正式な勤務開始日を決める必要があります。

その後、転職希望者と採用企業との間で勤務開始日についての確認を行い、
両者で定めた勤務開始日から新たに会社へと所属することとなります。

出典 転職.jpビジネス用語集について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

入社日の関連情報