コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全国信用情報センター連合会(全情連)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

全国信用情報センター連合会(全情連)

消費者金融を主な会員とする全国33の個人信用情報機関の連合体。会員数は約2300社。信用情報機関としては、ほかに銀行系の全国銀行個人信用情報センター、信販系のシー・アイ・シー、業界横断型のシーシービーがある。シーシービー以外はお互いに一部のデータを交換しているが、「債務整理」や「契約見直し」はその対象になっていない。そのため、銀行のローンやクレジットカードの発行の与信審査で、こうした情報が参考にされることはない。

(2007-06-06 朝日新聞 朝刊 政策総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

全国信用情報センター連合会(全情連)の関連キーワード日本信用情報機構

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android