コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全国自治体恐喝事件

1件 の用語解説(全国自治体恐喝事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

全国自治体恐喝事件

右翼団体を名乗る男らが03年〜04年ごろ、京都府、北海道など全国数百件の市町村の首長や議会議長らを対象に、ビデオテープなどを売りつけ、現金を脅し取っていたとされる事件。9道府県警合同捜査本部は今年2〜5月に、福岡県内に住む自営業溝田一彦(64)と会社員納富尚武(48)の両容疑者を恐喝などの疑いで4回逮捕した。逮捕当初、男らが指定した預金口座に約700件、約2700万円の入金があった。市町村便覧や電話帳から相手を選んだ。「行政を混乱させる」などと脅していたという。

(2006-05-22 朝日新聞 朝刊 北海道総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

全国自治体恐喝事件の関連キーワード血盟団公安警察ジゴロ二字マッチョ一人一殺右翼手僭王名乗る道仁会の分裂

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone