コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全国農業会 ぜんこくのうぎょうかい

大辞林 第三版の解説

ぜんこくのうぎょうかい【全国農業会】

第二次大戦後の1945年(昭和20)9月につくられた農業中央団体。食糧供出事務などにあたった。48年解散。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

全国農業会の関連キーワード全国農業協同組合中央会新規就農ガイドセンター農業経営基盤強化促進法全国農業会議所柳川 宗左衛門経営継承事業全国農業新聞岡村 文四郎早川 孝太郎農業委員会森田 豊寿森 八三一東浦 庄治藤野 繁雄鯉淵学園森田豊寿東浦庄治耕作権農地法内原

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

全国農業会の関連情報