コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全国高校生英語ディベート大会

1件 の用語解説(全国高校生英語ディベート大会の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

全国高校生英語ディベート大会

第7回の今大会は64校が参加。1校4人のチーム同士が英語で1試合40分間のディベートを行う。予選上位8校が決勝トーナメントに進んだ。異なる意見を持つ立場から議論を交わし、その説得力を競い合う。自分の考えを伝える力、相手の意見を聞く力、様々な角度から考える力などが問われる。意見の裏付となるデータを集める調査力も必要で、「頭脳ゲーム」とも言われる。

(2013-01-09 朝日新聞 朝刊 栃木全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

全国高校生英語ディベート大会の関連情報