コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全雌魚(しぎょ)生産 ぜんしぎょせいさんall female fish production

知恵蔵の解説

全雌魚(しぎょ)生産

雌の魚だけを生産すること。魚の性別も性染色体によって決まり、細胞がXXの組み合わせの性染色体をもつと雌になり、XYでは雄になる。雄の精子に紫外線を照射して性染色体の機能をなくし、この精子と卵子とを受精させ、受精卵に高圧をかけると、XXの雌(雌性発生2倍体)だけが得られる。雌性発生2倍体の稚魚に雄性ホルモン処理を行うと、性転換が起こり、性染色体はXXだが雄の生殖機能を持った成魚となる。この性転換雄の精子はすべてX染色体だけを持つので、普通の雌と交配させると、子はすべてXXの雌になる。この手法で何百万匹という単位で雌だけを生産でき、ギンザケニジマス、ヒラメなどで実用化されている。また類似する方法によってクローン魚も作出できる。

(川口啓明 科学ジャーナリスト / 菊地昌子 科学ジャーナリスト / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android