八尋 不二(読み)ヤヒロ フジ

20世紀日本人名事典の解説

八尋 不二
ヤヒロ フジ

昭和期のシナリオライター



生年
明治37(1904)年7月18日

没年
昭和61(1986)年11月9日

出生地
福岡県朝倉郡夜須町長者町

本名
八尋 実(ヤヒロ ミノル)

学歴〔年〕
明治大学政経学部中退

主な受賞名〔年〕
年間代表シナリオ(昭30年度)「血槍富士」,紫綬褒章〔昭和46年〕,牧野省三賞(第17回)〔昭和50年〕,勲四等旭日小綬章〔昭和53年〕

経歴
昭和2年、マキノ映画で「学生五人男」を発表して以来約500本の映画シナリオを執筆。昭和初期、山中貞雄三村伸太郎、稲垣浩らとの初の作家集団「鳴滝組」(共同ペンネーム・梶原金八)を結成。時代劇を数多く手がける。代表作は「素浪人罷り通る」「阿波おどり狸合戦」「維新の曲」「反逆児」など。戦後、伊藤大輔監督らと雑誌「時代映画」を編集、著書に「時代映画と50年」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android