八木 信一(読み)ヤギ シンイチ

20世紀日本人名事典の解説

八木 信一
ヤギ シンイチ

大正・昭和期の労働運動家



生年
明治15(1882)年2月5日

没年
昭和30(1955)年9月29日

出生地
香川県仲多度郡琴平町

経歴
海員となり、兵役後、陸軍造兵廠大阪工廠の筆生となる。大正8年労働組合向上会を結成。9年上京し、東京工廠の小石川労働会との提携をはかる。同年会長に選ばれるが、11年解雇される。その後も運動を続け、12年日本労働組合連合を組織する。15年関西民衆党、昭和6年日本労働総連盟を結成。10年のILO総会には労働者代表として出席した。11年大阪官業労働組合結成にあたって顧問となった。18年大阪府・寝屋川町議。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android