コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公共事業の推移

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

公共事業の推移

自民党政権は90年代半ばから00年代初め、景気浮揚策として公共事業費増額。毎年、10~15兆円を投じ、公共事業費を示す県内の普通建設事業費は2770億円(98年度)を突破した。だが巨額の財政赤字に直面し、小泉政権から削減に向かった。「コンクリートから人へ」を掲げた民主党政権も削減に着手した結果、県の普通建設事業費は1100億円(11年度)まで下がった。

(2013-02-06 朝日新聞 朝刊 大分全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

公共事業の推移の関連情報