公共施設の全面禁煙

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

公共施設の全面禁煙

2003年5月施行の健康増進法で「多数の者が利用する施設」の管理者に、他人のたばこの煙を吸わされる「受動喫煙」を防止するよう努力義務を課した。厚生労働省は昨年2月、公共施設の全面禁煙を求める通知を全国の自治体に出した。県によると、都道府県では大阪や岡山など25道府県(昨年10月時点)が全面禁煙を実施している。

(2011-02-16 朝日新聞 朝刊 島根 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

公共施設の全面禁煙の関連情報