コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公務中と公務外

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

公務中と公務外

日米地位協定の関連法は、公務中の米軍人が事件や事故を起こし日本の捜査当局に拘束された場合、身柄を米軍に引き渡すと定めている。一方、公務外の犯罪の場合は日本側に裁判権があるが、基地外で犯罪を起こした米兵の身柄を米軍が確保した場合は、日本側が起訴するまで米軍が拘禁すると規定。95年の運用改善合意で、殺人などの重大犯罪の場合、起訴前の身柄引き渡しに米軍が「好意的配慮を払う」とされた。

(2006-01-06 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

公務中と公務外の関連キーワード日米地位協定

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android