コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

公務員の休息時間

1件 の用語解説(公務員の休息時間の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

公務員の休息時間

昼食などに充てる無給の休憩時間とは異なり、勤務時間に参入される有給の休憩で、勤務4時間につき15分が認められていた。民間ではほとんどみられない制度で、公務員の厚遇に対する批判もあって、国は06年7月に廃止した。以後、総務省が地方自治体にも廃止を促している。

(2009-03-07 朝日新聞 朝刊 埼玉全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

公務員の休息時間の関連キーワード実労働時間労働時間中入り勤務時間インターバル拘束時間実働時間昼休み所定労働時間地域活力基盤創造交付金

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone